長野の和菓子は季節感を味わうギフトにも!通販でご購入いただける老舗の味×コーヒーとの組み合わせを楽しもう

長野の和菓子は老舗の【巣ごもりのいと忠】へ

長野和菓子を代表する「いと忠巣ごもり」は、老舗の菓子処【巣ごもりのいと忠】が製造・販売しております。【巣ごもりのいと忠】は、昭和22年に「和菓子のまち」である長野県飯田市に誕生致しました。昭和35年には先代が「ホワイトチョコレートと黄味餡のオリジナル銘菓 巣ごもり」を開発、現在まで様々な改良を重ねその味を守っております。

生菓子ということで長野県だけで買える特別なお菓子でしたが、交通網の発展やインターネットの普及により、全国の方々にお届けすることが可能となりました。便利な通販で、50年以上続く老舗の味をぜひお召し上がりください。

長野の和菓子の中でも、季節感を味わう和菓子をギフトにいかがですか?

長野の和菓子の中でも、季節感を味わう和菓子をギフトにいかがですか?

長野の和菓子はギフトとしても喜ばれていますが、その時期だからこそ楽しめる季節感のある和菓子は特におすすめです。【巣ごもりのいと忠】で春から夏にかけて人気なのが、つめたく冷やしていただく水まんじゅう「パールの雫」。くず餅のような食感のゼリーの中に、こし餡の入った日持ちのする水まんじゅうですので、お中元にも最適です。

また、秋から冬にかけての移り変わりを味わうのが、「市田柿しぼり」。干柿と生柿をドッキングし、上の層の干柿と下の層の生柿の二つの味を一度に楽しむことが出来ます。南信州を代表する特産品の市田柿と、生柿の美味しさを一度に味わえる高級和菓子です。

季節が感じられる長野の和菓子は、ギフトに喜ばれること間違いなしです!【巣ごもりのいと忠】では、各種のしや手提げ袋もご用意しておりますので、ぜひギフトにご活用ください。

長野の和菓子に合うのはお茶だけじゃない!コーヒーにもおすすめ

長野の和菓子に合うのはお茶だけじゃない!コーヒーにもおすすめ

和菓子といえばお茶に添えるものというイメージがありますが、長野の和菓子である【巣ごもりのいと忠】の和菓子はコーヒーにも合います。

コーヒーの苦みとスイーツの甘味はベストマッチですが、その中でも和菓子はコーヒーと非常に相性が良いのです。近年では、甘み・塩味・旨味・酸味苦味の5つの味を指標とし、味の相性を数字で表すことができるようになっております。

その「味の相性分析」よると、牛肉と赤ワインの組み合わせよりも、コーヒーと饅頭やどら焼きの方が相性が良いと言われています。上品な餡の甘みがコーヒの苦味や酸味と非常に相性が良く、お互いに美味しさを引き出し合っていることが理由とされています。

【巣ごもりのいと忠】では、コーヒーと相性抜群の和菓子を豊富に取り揃えております。コーヒーに合う和菓子をお探しの方はぜひご利用ください。

お役立ちコラム

長野の和菓子をお土産にするなら【巣ごもりのいと忠】へ

会社名 株式会社 いと忠
所在地 <本部・上郷店>
〒395-0002 長野県飯田市上郷飯沼2218-1
電話 0265-52-2464
URL http://www.sugomori.co.jp




▲PageTop